ツインソウルと確信した理由

スポンサーリンク

おはようございます。
愛のツインソウル、天野祐志です。

「天野さんはツインの彼女と出会ったとき、
どうしてツインソウルと確信したんですか?」

エデンに来たブログ読者に聞かれてしまいました。

うーん、確信となるとどうだろう。

まず、出会った頃、ツインソウルだと認識は全然なかった。

そもそも、ツインソウルという言葉も聞いたことはあった、程度。

興味もなかったし。

当時僕はエデンを始める前で、お茶会みたいなイベントを一杯やっていた。

そのイベントに度々参加してもらっていた。

自然に仲良くなっていた。

「ツインソウルだと思う」

そう言ったのは、彼女の方から。

同時にずっと一緒にいたい。

結婚したい。

という言葉も出てきた。

そのときの僕の気持ち。

すんなりと受け入れることができた。

僕がツインソウルと確信したのは、このときかな。

というのも、その頃って、正式に離婚して半年しか経っていないときだった。

だから、こう考えていた。

「もう結婚はいいかな」

僕は結婚に向かない性格だ。

がんばって結婚生活を維持しようとしたけど破綻した。

また結婚しても結局は同じになる。

だから、恋人は欲しいけど、結婚はしたくない。

そう思っていた。

それなのに、付き合いだしたときにいきなり「結婚」の言葉が・・・。

本来なら逃げ腰になるはずなのに。

すんなりと受け入れている自分がいる。

それも、熱い感じじゃない。

「愛さえあれば、うまくいく」

みたいな、ね。

もっと自然に。

ずっと一緒にいる。

結婚する。

スポンサーリンク

それがあたり前に感じる感覚。

自分で自分の気持ちが不思議だった。

それからツインソウルのことを調べてみた。

確かに合っている。

初めてのときから懐かしさを感じる。

等々。

だけど、確信は「結婚」の言葉によるもの。

たぶん、これは人によって違う。

だけど、自分が考えていた信念みたいなものが、
あっさりと変わってしまう。

それもツインソウルの特徴かも。

頭で考えていること。

それまでの経験で身に着けたこと。

それが覆されてしまう。

魂の関係がある人だから。

それがある人は、ツインソウルなのかもね。

 

↓ツインソウルかどうか確認したい

ソウルメイト・ツインソウル

☆ツインソウルセッションやってます→ 詳しく知りたい

☆ツインソウルのこともっと知ろう→ ツインソウル無料メール講座

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です