ツインソウルはただの「思い込み」かも

スポンサーリンク

こんばんわ。
愛のツインソウル、天野祐志です。

コメントに「偽ツイン」のことを書いてくれた人がいる。

僕は「偽ツイン」って言葉を使っていない。

代わりにプレツインって呼んでいる。

ツインソウルに出会う前に出会ってしまう相手。

途中までツインソウルかも、と思えるようなことが起きる。

だけど、途中からズレが大きくなってうまくいかなくなる。

もっとも、ツインソウルだと思ってもそうじゃないことはある。

プレツインでもない。

そういうのは、偽ツインなのか。

僕は違うと思っているんだ。

ただの思い込み。

ツインソウルって、ある意味、満塁さよならホームランみたいなもの。

恋愛とか人生とか。

うまくいっていない人が出会うと、
一気に幸せが訪れてしまうもの。

それまでの価値観が崩れて、新しい価値観が生まれてくる。

だから、ツインソウルかも、っていうのは危険が大きい。

「絶対ツンいソウルに違いない」
って思ってしまう。

うまくいかなくなっても、
「ツインソウルなんだから」とか。

音信不通になっても、
「サイレント期間だから」とか。

そういう思い込みがおきてしまう。

その結果、目の前で起きていることを、
ちゃんと見ようとしなくなる。

そういう行動はスピリチュアル的には、
運気を下げるって言うんだ。

スポンサーリンク

実際は、良くない運気になっていて、
悪いことばかり起きているのに。

「そんなはずはない」

と思ってしまう。

思い込み、だよね。

ツインソウルは、思い込みがおきやすいもの。

だから、僕もツインソウルだと信じきることはしていない。

「もしかしたら、ただの思い込みかも」

と今でも、考えてみることをしている。

そうしないとツインソウル依存症になってしまうからね。

 

↓ツインソウルが本物か見分けるには?

ソウルメイト・ツインソウル

☆ツインソウルセッションやってます→ 詳しく知りたい

☆ツインソウルのこともっと知ろう→ ツインソウル無料メール講座

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です