ツインソウルと音信不通

こんにちは。
愛のツインソウル、天野祐志です。

「彼から連絡がなくなってしまって」

ツインソウルと出会ってラブラブな期間を過ごす。
幸せな時間。

それが一瞬で壊れる。
ちょっとした喧嘩。

電話してもでない。
LINEは既読スルー。

ちょっとお互いに頭を冷やせば。
と思っていたら、完全無視が何ヶ月も。

どうしたら、元に戻れるのか。

そんなことをネットで調べていたら、
ツインソウルという言葉を知る。

そして、サイレント期間。
浄化や覚醒で再会。
そして、魂の統合。

そんなことを知った。

だけど、現実は音信不通のまま。
なんかならないのか。

僕がそういう相談に対して行っているアドバイスのほとんどは、
魂に関係ない三次元なこと。

まずは、あたりまえのことをしよう。

彼のことは、こっちにおいておいて。
目の前のやるべきことから片付ける。

仕事もそうだしプライベートの人間関係も。

悩んでいるときって、それしか見えなくなっていて、
他のことがおろそかになっている。

そこから手をつける。

三次元的には、彼以外の問題もちゃんとみるということ。

四次元的には、無意識のコントロール。

彼のことばかり考えいると、どんどんと無意識が彼との別れに誘導されてしまう。

「もう会えないかも」
どうしても、何度もそう考えて無意識に刷り込みが強くなってしまう。

五次元的には、魂の浄化。
欲求に引っ張られまくると、魂がどんどん余計なもので穢れてくる。

会いたい、話したい、触れ合いたい。
それは執着につながってしまう。

魂が穢れる原因になる。

音信不通のサイレントのときは、一度、彼から離れること。
頭と心の中でもね。

まず、それができたら、今度は感謝。

今は音信不通で辛い。
辛い気持ちが強ければ強いほど。

彼との出会いがあなたにもたらした喜びが大きかったこと。

音信不通になっても、その喜びやあなたに与えた変化は大きい。
そのことを感謝すること。

それができると、彼だけでなく、周りの人にも感謝の気持が起きてくる。
それでやっと、覚醒の準備ができる。

この方法、遠回りに見えて一番の近道。

あるとき、「どうしてるかな」と思って、LINEを送ってみる。
すると、自然に返ってくる。

そして、再会が起きる。

音信不通のときには、へんにスピリチュアル的な何かに依存しないこと。

執着解放セッションやら、魂なんちゃらセッションやら。

そういうのやっている限り、音信不通は解消しないし、
もしかして、連絡が取れても、すぐまた音信不通になってしまうよん。

 

↓音信不通はどう乗り切ってるのハテナ

ソウルメイト・ツインソウル

☆ツインソウルセッションやってます→ 詳しく知りたい

☆ツインソウルのこともっと知ろう→ ツインソウル無料メール講座

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です