シータヒーラーになりました。

シータヒーラーになりました。

2月28日から3月2日にかけて、
シータヒーラーの基礎講座を受けてました。

無事、シータヒーラーになりました。

正式には、シータヒーリングプラクティショナーって言うんです。

三日間の講習の間、すごいことが連発。

僕とツインソウルの彼女が生徒で、先生は、ももこ先生。
アシスタントとして、まいさん。

元々は、ツインの彼女がももこ先生の講習を受ける予定があって、
僕にも参加して欲しいって、ツインの彼女を通して依頼があったんだ。

実は僕。
そういうセミナーとか資格とか全然興味ない人。

6万円もするっていうしね。

ところが。

ツインの彼女から誘われたとき。

「いいかも」って思ってしまった。

不思議。
なんで、そんな気持ちになったのかなって、感じ。

で、講習の最初にコミットメントを書くんだ。

「この三日間を通して、何を達成したいですか?」

僕のコミットメントは、「奇跡が起きる方法を理解する」って書いた。

まぁ、さすがに完全に理解するっていうのは、三日じゃ無理。

だけどね。

そのきっかけでも、見つかるといいなぁ、と。

ちなみに、僕も含めて、この四人。

僕の占いの師匠、こうしんさんによると、みんななスピ的パワーがある。

なかなかレア、なんだよ、そういう人。

そんな四人が集まって、三日もひとつのことをしている。

なんか、起きるんじゃないか。

そんな気がしていたんだ。

その結果、何が起きたのか。

それは・・・・・『最高最善』の結果でした。

シータヒーリングは、大いなる存在にお願いすれば、
なんでも叶うって、シータヒーラーの人たちは言ってた。

正直言ってさ。

僕はそんなこと信じちゃいない。

だって、それができたら悩みなんて何もなくなってしまうよね。

シータヒーラーさん達、それぞれ悩み、持っていたもん。

でも、なんでもできるというのは、おおげさだけど、
できること、増えるんじゃないか。

奇跡の種まき、とか、奇跡の芽を出すとかね。

そんなこと、あるんじゃないかな。

この四人なら。

「他の人は集客しないの?」

「この四人でやりたいんです」

ももこ先生の選択です。

そして、僕らもそれがいいんじゃないかなと。

この四人が八幡山のかわいいお部屋で。

何が起きたのか。

順番に報告しますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です