ツインソウルは感情の起伏が起きる

こんにちは。
愛のツインソウル、天野優志です。

感情の起伏が激しい人っていますよね。

すぐに怒るかと思えば、感動して涙する。
そしたら、いつの間にか笑っていた。

そんな感情の起伏が激しい人がいる反面、感情がほとんど表に出ない人もいます。
喜んでいるのか、悲しんでいるのか。

ぱっと見、分からないって人。

僕はどっちかというと、あんまり感情が出ない派かな。

だけど。
ツインソウルと出会った後とか、ツインソウルと出会う前には、感情の起伏が激しくなっていた。

元々、感情の起伏が激しくないので、すごく感情の起伏が激しくなったとは言わないけど。

僕の人生の中では、一番と言っていいくらい、感情が表に出ている。
ツインソウルと出会ってからはね。

感情の起伏が激しくなるっていうのは、言い方を変えると感情のバリエーションが増えるってこと。

ちょっとした喜びを感じたり、知らぬ間に感動が湧き上がってきたり。

いままで、それほど感じていなかった感情が、大きくなってくる。

「あ、今、生きているんだなぁ」

当たり前のことなのに、そのことに感謝ができるようになる。

毎日が輝いている。

仕事がうまくいっている。

好きなことができている。

お金が豊富にある。

そういう条件付きの幸せじゃなくて。

当たり前のことが当たり前にできること。

それが幸せに感じたりする。

春になって、気候が良くなって。

時間があるから、ふたりでお散歩する。

ただ、それだけで幸せ感が生まれてくる。

ツインソウルがいるって、そういうこと、だと思うんだ。

ツインソウルブログを書いている人の中には、

「ツインソウルと出会うのは、使命を果たすため」

って書いている人も多いんだけど。

僕はそうは思わない。

普通のことを普通にするだけで、ツインソウルと一緒なら
幸せを感じることができる。

使命とか難しく考えなくても。

今、一緒にいることを楽しむこと。

それがツインソウルが出会う意味だと思うんだ。

 

↓ツインソウルの見分け方を知りたい

ソウルメイト・ツインソウル

☆ツインソウルセッションやってます→ 詳しく知りたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です