好きなことを仕事にするって。

こんにちは。

 

自由起業提唱者の天野祐志です。

 

今、僕は小説家を目指して自由起業しているとこ。

 

自由起業のポリシーは、やりたいことだけして起業すること。

 

だから、小説家になるたには、小説が書きたくないと無理。

ってことで、僕は小説を書きたくなるまで、小説化で自由起業しようなんて思ってませんでした。

 

僕が小説家の自由起業をはじたのは、今年の1月から。

この時点では、全く起業なんて考えてなかったんですが。

 

今年一月から「小説家になろう」というサイトで、小説を読みはじました。

いわゆる、ライトノベルっていうジャンル。

軽い文体で展開が速い小説。

 

これが無料でネットで読めると分かってはまってしまいました。

 

最初に読んだのが500話くらいある小説。

一日に40話くらい読むから半月くらいで読破。

 

次も同じくらいのボリュームのを読んで。

 

これを繰り返していたら、あっと言う間に何十という小説を読んでしまった。

文庫本なら50冊分くらいかな。

 

これくらい読んだら、僕も書きたくなった。

 

で3月の終わりから書き溜めて4月に「小説家になろう」ってサイトで発表した。

 

まぁ、このあたりが僕の小説家起業のスタート。

 

今は、連載を4本書いていて、毎日4話くらい書いている。

 

まだ書店に並ぶレベルにはなっていないけど、このペースで一年書き続けたら、本になるかもしれないって思い始めたとこ。

 

だから、やりたいことだけして、自由起業をやっています。

 

まぁ、二年前は占い師になるんだって自由起業したんだけどね。

 

僕はしょっちゅう新しいことをしていないとパワーが落ちる人なので、自由起業が向いているタイプ。

 

だけど、楽しいことだけやって仕事にしてきた経験が多いから、他の人より詳しいんだ。

 

そのあたりの話もちょっと書いてみましょう。

明日に続く・・・・・かもね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です