やりたいことが仕事にできる理由

スポンサーリンク

こんにちは。

自由起業の天野祐志です。

 

やりたいことを仕事にする。

 

僕が過去、何度もそれをできてしまった理由。

ひとつだけあるんです。

 

それが素振りです。

 

これは、自由起業セミナーで占い師の師匠のこうしんさんが言っていたんだけど。

 

「プロになるには素振りが必要だ」

 

プロ野球選手になるのに必要なこと。

毎日、素振りすること。

 

いくら素質がある人でも、その素質を活かすためには毎日の練習が欠かせない。

 

ってことらしい。

 

 

だけどね。

僕は練習って嫌いなの。

 

だから、練習をしないといけないと言われるとやる気がなくなる。

 

だけど、素振りはしていたりする。

 

たとえば、小説家になるには毎日書く。

たとえば、タロット占い師になには、毎日カードを引いて読み解く。

たとえば、ヒーラーになるには、ヒーリングを毎日実践する。

 

それが必要となること。

スポンサーリンク

 

僕が好きを仕事にできたひとつが、恋愛アドバイザーがある。

 

元々は、ネットの恋愛相談掲示板でアドバイスをしていた。

 

これが楽しくて、毎日何十ものそうだんにレスしていた。

それが元で、恋愛で起きることがだいたいわかるようになった。

 

そうなると、当時出ていた恋愛本に不満があった。

ふつうの人が書いたふつうの人向けの本がない。

 

有名人とかホステスとか教授とか。

特別な人が語る恋愛ノウハウって違う感があった。

 

そこから仲間も一緒に恋愛メルマガを作り、出版することになった。

 

今では、当たり前になった普通の人が語る恋愛ノウハウ。

当時は皆無だったから、一気にベストセラーになった。

 

一時は印税生活してました。

 

この場合の素振りは毎日恋愛のアドバイスをしていたこと。

 

それも楽しくね。

 

がんばってやらなきゃいけないことは、僕にはできない。

楽しくできる素振りをみつけること。

 

それが好きなことを仕事にするコツなんだ。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です