ツインソウルと出会うために必要なこと

スポンサーリンク

おはようございます。

愛のツインソウル、天野祐志です。

一昨年は、毎日、ツインソウルのブログを書いていました。

でも、去年はほとんど書かないままでした。

その理由は、小説を書いていたっていうのがひとつの理由なんです。

一月からweb小説を読み始めて、はまってしまい、時間があれば小説を読んでいました。

内容的には、ファンタジー異世界転生物です。

三ヶ月で何百話って話の小説をいくつも読破して、だいぶ読み飽きてきたら、今度はこんなことを思ってしまいました。

「もしかしたら、僕にも書けるかも」

四月から毎日、小説をアップする生活になり、ほぼ、それだけに集中していました。

そしたら、六月には出版オファーが来て、十一月末に本が出ました。

「超強力な土魔法使いの実力。土建チートで巨大建造物を造って世界を変えてしまっています」

著者名は、天野優志。

このブログの名前は天野祐志で、紛らわしいんですが、占い師になったとき改名しているので、改名前のペンネームです。

こんな長いタイトルなんですが、ちゃんと売れているみたいで、続編も出る流れになっています。

さらに、もう一冊、別の小説も出ることが決まり、人気小説家になりつつあります。

と。

近況報告はこのくらいにして。

小説の方が一段落したので、ツインソウルの話を又、書くことにしました。

スポンサーリンク

一昨年書いていたのとちょっとテーマが違って、ツインソウルに出会う方法として書いていきます。

実は、昨日。

神託カフェ『エデン』で、ひとり、ツインソウルに出会った人が着ました。

その方、ずいぶん前に僕が占った人なんです。

それも「ツインソウルに出会いたい」と言っていた人。

僕の占いで示した時期に、出会いがあったそうです。

「もしかしたら、これってメッセージかも」

ツインソウルブログも再開したいな、と思いつつ。

何を書いたらいいのか、分からないまま、ずっと書いてなかったんです。

「まだツインソウルに出会っていない人向けに書く」

これかな、と。

僕はツインソウルに出会って、精神的に自由になっています。

小説家になる! とか ライティング指導をする! とか。

100億円以上お金がうごくビジネスを興す! とか。

いろんなことをしていて、毎日楽しく過ごしています。

僕の周りにも何人かツインソウルに出会った人がいて、

やっぱり、精神的に自由になっています。

人生、楽しくなるんですよ。

元気になるし、活動的になるし。

もっとツインソウルに出会う人を増やす。

それはきっと求められていることなんじゃないかなと。

で。

明日から、ツインソウルに出会う方法を書いていきます。

よかったら、お付き合いしてくださいね。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です